バイトしっとくnavi

面接の準備ってなにするの?敬語の使い方が知りたい!

「バイトしっとくnavi」では、面接のポイントや、バイトのマナーなどバイトで気をつけるポイントを解説! バイト生活を応援します。

第2話 バイトを辞める時のマナー

マナーの一覧に戻る

バイト仲間や先輩とのつながりは、バイトを辞めた後も続くものです。
きちんと辞めて、その後の関係も良好に続けられるといいですよね♪

<基本的なマナー>

アルバイトを辞める際、人間関係や環境によってなかなか言い出せないものではありますが、だからと言って、ギリギリに言って辞めるのはマナー違反。
自分が抜けることによって、他の誰かが業務をやるわけですから、それなりの引き継ぎ時間を考慮した上で伝えましょう。

Q:どのくらい前に伝えればいい?

A:ベストなのは、繁忙期など忙しい時期を避け、1ヶ月前、せめて2週間前までには、
上司に伝えるのがルールです。

Q:一番最初にだれに言えばいいの?

A:直属の上司に、一番に伝えましょう。仲の良いバイト仲間に先に言って、上司に間接的に伝わると、マナーがなっていない!と思われてしまうかもしれません。上司に言ってから、その他の人に伝えるようにしましょう。

Q:辞める時の伝え方は?

A:「ただ何となく辞めたい…」と思い、仕事放棄で突然いなくなるなどはもっての他!

①辞める理由
②辞めたい時期

を明確にして、失礼のないように、言葉遣いに気をつけて説明しましょう。
病気や怪我など特別な理由がない限り、電話やメールは避け、直接口頭で伝えるようにしましょう。

<今後に生かしましょう>

もし、自分と仕事内容や環境、人、などが合わずに辞めるのであれば、何が原因だったかをきちんと把握して、次回アルバイトを探す際に役立てましょう。

POINT!

人気の都道府県

東京神奈川千葉埼玉愛知大阪兵庫京都福岡北海道その他

お役立ちコンテンツ

街×バイト

初めての街で、アルバイトをしたい方必見。バイト探しの前に、まずは気になる街をチェック!

人気記事ランキング

バイト初日のマナー

初日の第一印象は大切!言葉遣いや服装、持ち物にお悩みの方はチェック!

知っておきたい敬語~接客編~

バイトをするからには、敬語は必須。きれいな敬語を使えれば、印象UP間違いなし♪

バイトを辞める時のマナー

辞めるときにもマナーあり!「あの子がいてよかったね」と言ってもらえる、辞め方をしましょう。